2007年08月02日

電子工作を少々。

暑い〜。

前回も書きましたが、今年暑いわ。

なんで?

っていうくらい。

毎年こんなに暑い?

だとすると、1年経って自分がヘタれたってことですかね?

うん。



さて、最近ですが、暑さにめげず、普通に毎日学校に行っております。

はい。

特に面白いこともないです。





・・・マジで。

いや、先日壊した装置の代替品を作ってるわけですが、パルス発生器ですね。

NE555/LM555を使ってまして。

そのままだと(ってのも変だけど)デューティ比は50〜100%。

自分の欲しいのはデューティ比が小さい(on時間が短い)ヤツ。

んで、いろいろ見たらダイオードを1本噛ませればOKってことで。
(半固定抵抗でデューティ比可変)

えぇ。それで感動しました。

普通の電気回路なんですけどね。

ささやかな幸せでした。


それと、ブレッドボードだと楽なんだけど、ユニバーサル基板は厳しい。

キットを組み立てたことはあるけど、自分でレイアウトを考えたのは初めてでした。

最初「うまく動作しねぇ!」なんて思ってたら、

ただハンダがはずれてただけでした。



そんな感じです。
posted by ku_ru at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: デューティ比デューティ比(-ひ)とは、周期的な現象において、"ある期間" に占める "その期間で現象が継続される期間" の割合である。電気通信や電子工学で使われる。:デューティ比 D = \frac..
Weblog: カテゴリとしてはエレクトロニクス
Tracked: 2007-08-06 06:03


Excerpt: 基板プリント基板(プリントきばん)とは、正式にはプリント配線板と言い、集積回路、抵抗器、コンデンサー等の電子部品を実装し、その部品間を接続して電子回路を構成する配線を形成した板状またはフィルム状の部品..
Weblog: カテゴリとしてはエレクトロニクス
Tracked: 2007-08-06 09:41


Excerpt: ダイオードダイオード(英語|英:Diode)は整流作用(電流を一定方向にしか流さない作用)を持つ半導体素子である。もともとは真空管|2極真空管の意味であり、正式には半導体ダイオードと呼ぶべきであるが、..
Weblog: カテゴリとしてはエレクトロニクス
Tracked: 2007-08-06 12:55


Excerpt: 電子工作電子工作(でんしこうさく)とは、大量生産を目的としない電子機器の設計や製作のことである。趣味や小規模の実験・試作を目的として行われる。.wikilis{font-size:10px;color..
Weblog: カテゴリとしてはエレクトロニクス
Tracked: 2007-08-06 14:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。